いつか、また、逢いましょう・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ホタルノヒカリ」最終夜・・・

<<   作成日時 : 2007/09/13 01:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

「ホタルノヒカリ」を見終わって・・・何かに似てると思って考えてたら
7年前に放映された「お見合い結婚」を思い出しました。古っ
結婚の為に退職したのに彼に逃げられた松たか子が
妻帯者でないと出来ない海外赴任の為に上司に勧められたユースケ扮する商社マンと
お見合いするというドラマだったかな。
中身は「ホタル」と全然違うけど、話のオチが何だか似てたような・・・。違うかな?

マコトくんと素敵な恋をして終わってしまったけど(お互い好きなのに)
干もの女・蛍(綾瀬はるか)の側にはいつもぶちょお(部長:藤木直人)がいた。
ぶちょおがいたから蛍はマコトと恋をする事が出来た。
逆にぶちょおが居なければ、蛍の恋も始まらなかったはず。
ぶちょおのもとから巣立って?マコトくんと暮らし出して初めて、
お互い(蛍とぶちょお)の存在の大きさに気付かされる。
「お見合い結婚」も別れて初めて相手のことをすごく思っていた事に気付き
また1年後に出会ってハッピーエンドになるんだけど、
「ホタルノヒカリ」もそんな感じ。やっぱり違うかな??
夏の縁側でのんびりホタルを見ながらビールをグビッ、
気の許せる相手が側にいてくれるっていいですよね
それが蛍とぶちょおだったんだ
マコトくんはちょっと可哀想だったなあ。
好きだからこそ余計に許せないことってあるけど、
下手に尾を引かずに切なく恋が終わってよかったのでは・・・。
藤木扮するぶちょおは最後まで毒を吐いてたけど、
「好きだ!」って言ってましたよね。良かった・・・シャンシャン

何だか「ホタルノヒカリ」が終わって本当に今年の夏も終わったんだな〜と
思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ホタルノヒカリ 最新情報
[8/22リリース] 藤木直人出演ドラマ主題歌「ホタルノヒカリ」aiko 横顔 ...続きを見る
ホタルノヒカリ 最新情報
2007/09/16 04:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ホタルノヒカリ」最終夜・・・ いつか、また、逢いましょう・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる